04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

今年も一年お世話になりました。 

コメ返し>

鳥くん
結局シングルが続いてるよね(´・ω・`)
派遣植物がまじ偉大だった >トリビ
植物入れることでいったいいくつルートが増えたんだろう。


幻さん
それ言われると何も言い返せない\(^o^)/
精進しますー。


日常>

毎度のことながら生きてます(´・ω・`)
しかし、数Ⅲなんて存在しなかった。


遊戯王>

年末に、今まで触れなかった分盛大に回してきた。
鳥くんと空乃くんに作りたかったデッキのパーツをごっそり提供してもらい、一気にモチベーションアップ。
2日間ぶっ通しでそれしか使わなかったはずw
今年最後の更新はそのときのレポートを。

使用デッキ:The Grimoire of Alice

VS 鳥くん
トリビ、ネクロポーテンス、――マと対戦。
勝った試合の8割は溜め込みからの8000点1キルだったはず。
まずはトリビとの対戦。
手札に存在しないトラゴエディアをあたかも握ってるように見せるプレイングと話術にびびりまくる。
結果的に殴って、握ってない事判明。周りも爆笑w
3縦やった後に3縦やられたりと、勝率は五分五分。次は勝ち越したいな。
ピン挿しノズチさんがマジゴッド。おそらくトリビとの対戦のとき一番輝いてたはず。
グリムロでサーチしてまで欲しいときがあるくらい輝いてた。てか、実際グリムロのサーチ対象ノズチとか結構やってた。

表記言語がかっこいいネクロポーテンスとの対戦は、さきほどと打って変わってキルかキられるかの勝負。
もはや別のゲーム。
なのに、相手のトップデーモンやこちらのレイジオンドロー→チャワ+グリムロで大爆笑したりと終始和やかなムード。
相手ブリューナクでセルフハンデス→次のドローが固定ミラージュでぶーん。
他にもハンド0でユニコールが立っている状態で相手トップデーモン。強いけど何か違うw

――マとの対戦は直前ピン刺しミラクル・フュージョンで涙を見た。
こちら大量展開からの突撃→相手残りライフ800まで追い込む。
そこからダーク・グレファー経由でディアボ→スクラップドラゴン、ミラクルフュージョンでアブソルート。
一気に返され、こちらの場もハンドもライフも壊滅。
「トップ貪欲、ドローがグリムロとケルベでクシャノ経由ゴヨウ作ってグレファーどついて俺が勝つ!」
フラグ発言からリアルトップ貪欲。そこからのドローがグリムロ×2。
発言通りゴヨウ作って土壇場で大逆転。
おそらく2日間で一番熱い試合だったw

その後、米版カード談義で花を咲かせる。
「貪欲の壺×6」と「貪欲に飢えている」はきっと当分忘れられないw

VS 空乃くん
主に極東の侍と対戦。時々トリビとも。
侍のとの対戦はこちらが先行2ターン目に8000点もぎ取ったりしたら、
次の試合で開門カゲキ影武者シエン師範キザンと飛んでくる。安心のキル率。
シエン+警告バックとかされると絶望しかないとか思っていたけど、案外平気だった。
レイジオンへのアクセスルートが多いのと、通常召喚に頼らない半ループがあるので対処できる事が多かった。
むしろ困るのは要所要所飛んでくる月の書。
フィールドが埋まるのと、貪欲でのリカバリーが遠のくのが厳しかった。
後者はシンクロなりコストなりで少なからずアクセスできるけど、問題は前者。
今の構成ではブリューナクで手札に戻さない限りそのターン中はそのゾーンとカードは使えない。
結果、ダメージが足らなかったり、完全に制圧できなかったり、と何かしらのほころびが生まれそこにつけ込まれる。
そこから頭切り替えて制圧できるよう練習が必要だなと思った。
月の書のみならず、そんな場面に出会う事は多いから早く身につけたい。

トリビはテーピングがホント強かった。何回レイジオンとめられた事か(´・ω・`)
昨晩悩んだ末投入した月の書が輝く。トリシューラの危機から何度も救われた。
相手の、「逆転の切り札秘密カードセット!」の発言にマジびびり。
ブリューナクでご帰宅願ったりしてだましだまし回避しつつけるチキンプレイ(´・ω・`)
試合中はご帰宅願い続け、結局拝めず。
ちなみにそのカードはゼピュロス。ゼピュロスマジックを体感。

〆はテーピングだ!!

VS FRくん
SDRと対戦。
横で対戦見てたらライブラリアンから意味の分からないアドを稼いでたw
でもそういうときに限って鬼のような初手。大量展開からの1キル×2
時間の都合上2回しか対戦できず。またの機会に宜しくっ。

センスが神懸ったトークンをもらう。ありがとう!



とても楽しい、充実した2日間でした。
これも全て対戦してくれた人たちのおかげ。本当にありがとう!

今年も遊戯王を通じて様々な人と出会えた1年間でした。
こんなに楽しい1年を過ごせたのはそんな人たちのおかげ。
今年も一緒に対戦してくれてありがとう。機会があれば来年も宜しくっ!

願わくば、皆さんの新年が素晴らしいものとなりますように。


スポンサーサイト

テーマ: 遊戯王OCG

ジャンル: ゲーム

[edit]

« The Grimoire of Aliceという名の魔轟神  |  真っ黒じゃなくなった。 »

この記事に対するコメント

はい、1年お疲れ様。
新年が素晴らしいものになったら、もう受検合格だねっ(

まぁまた誘ってくださいなー

FR #uvrEXygI | URL | 2010/12/31 08:44 * edit *

お疲れさまー

iw'- _ -ノw 来年もよろしくね

鳥 #- | URL | 2010/12/31 17:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blackcolor462.blog88.fc2.com/tb.php/93-ce3228dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。